10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての救急車 (;><) 

どうもです。

昨日、初めて救急車を利用してしまいました。

朝6時頃、ヘンな痛みを感じてナンだ??と思ってたら、どんどん痛くなってくる。
下っ腹?背中?とにかくその辺りがギュ~~~~~ツとなったままどうにもこうにも治まらない。
立てないし、しゃべるのもツライ。

しばらくして、これはいつもと違う感覚だということに気付いて奥様に救急車を呼んでもらいました。
待ってる間の長いこと・・・。
しばらくして救急車が到着。
身動きのとれない自分はくの字にかたまったまま担架にはめられ、(のせられ、というよりははめられだね。)中央病院へ。
この間も長く感じたなぁ・・・。だめ

救急センターに入ってからも痛みはひかず、ベットの上で悶えながらの診察となりました。
レントゲン&CTの結果から、尿管結石ではないかってことでした。
それにしても痛みがひどく、痛み止めの座薬を2回やってようやくちょっと余裕が。

外来が始まったので、ベッドのまま外来の方へ運ばれ説明を聞いて一応入院てことになりました。
その後また痛みが復活。
ここで痛み止めの注射をうってもらいました。
結構強いのだそうで、この注射が効いて痛みがだいぶ治まりました。

病室に入ってから検尿です。(今まで痛くて検尿なんてする余裕がなかった。)
お医者さんの言うとおり、血尿がでてるではないか!オドロキでした。

そして、一泊二日のプチ入院でした。
結果的にやっぱり尿管結石でした。
小さい為に薬で出やすくして、自然と出すってことだそうです。
石がでかいときは粉砕するそうですが。
それと、そっち側の腎臓から尿管なんぞが腫れてでかくなったり、太くなってるから、そこらもめちゃめちゃ痛かったらしい。

まだ石は出て来ません。
早く出て来いとまってますが、なかなかきませんなぁ。

しっかし痛かった。
ホント痛いです。

もう二度とイヤです 。






スポンサーサイト

テーマ: もういやだ

ジャンル: 心と身体

タグ: 結石  救急車  入院 
生活 |  TB:0  |  CM:10  | 記事編集

この記事に対するコメント

おだいじに!!
色付きの文字大丈夫ですか?
記事は病院から書いたのかな?

兎に角、
辛いとは思いますが
早く痛みが治まればよいですね。
v-12
色付きの文字ってカッコの中でつかうんだ…。

すみません!!
ありゃま
大丈夫ですか~

尿管結石・・・
すごい痛みらしいね。

嘘か誠かわからんけーど、ビール飲んで縄跳びしなはれ。

でもでも、みんなビール飲んでいたら知らないうちに出たって言っていたよ。

私、入院何回もしているけれど、救急車はまだありませーん。
だいじょうぶですか・・・
すごっく突然痛み出すって言うよね。
水分とってはやく出るとよいですね。
お大事にね~
私は、既に救急車経験済み
尿結石ですか!あれは体質にもよるようですが・・・石を出すには・・・・ビールがいいようです。利尿作用か?

しかし、同じ利尿作用でもコーヒーは石が出来やすくなると結石経験者からの情報です。

兎に角、お大事に石が出たらお守りに?

アホなことを書いてすみません!!

因みに、私の救急車デビューは、交通事故です。その他、付き添い添乗で3回かな~!

意外と救急車って遅いんだよね~~
ももとななのちちさん
どうもです。
記事は家からです。
たくさんの重病人がいる病院からすると、ボクのはちょっとした事なので(本人はエラかったんですが)すぐに退院になりました。
今は痛くないです。

色文字や文字サイズもそんな感じで使います。
まんまみーあさん
いや~痛かったですよ。
悶えてじっとしてられないくらいでした。

そうそう、帰ってきた夜におそるおそるビール飲んで見ました。
尿管広げる薬と併用で効くかも?

救急車って呼ぶ時勇気いるよね。
でも呼んでよかった。
あれでお医者は行けんかった・・・。
hanasizukuさん
今はもうOKな感じです。
あれっと痛みを感じ始めてからMAXまで一気でした。

水分はお医者でもらった紙に、一日1500ml以上取れって書いてありました。
そういえば、ボクは普段の水分摂取量も少なかったかも?って思います。

いろいろ出てくる年齢かなって実感・・・。
恋い太郎さん
やっぱりビール?
毎日飲んでるのになぁ。
コーヒーはダメなんですか??
痛みが引いたあと、ホッとして病院で飲んでました。
やばい???

恋い太郎さんも救急車のお世話になってたんですね~。
今回の場合、車内では痛みで余裕がなく、どこをどう通ったのかわからないです。
救急車の利用はこれで最後になればいいんですけどね。
みなさん
ご心配をおかけしました。
もうだいじょうぶそうです。

「健康が一番」が身にしみた一日でした。 <(^ー^;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。