08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜜蝋のキャンドル作り 

今日は(もう、昨日になってしまったか)小学生の息子の学年で、親子が集まってちょっとした行事がありました。
学年レクっていいます。

今回の内容は、蜜蝋(ミツバチが巣を作る時に使う物質)で、キャンドル作りです。
先生も含め、100人前後の参加があったようです。

こんな感じ

空き缶に蜜蝋を入れて、おなべで熱して溶かしています。

とかしてます。

溶けた蜜蝋が入った缶の中に、タコ糸を入れて、つけてあげてを繰り返して、固まりを大きくしていきます。
そんで、こんなんになりました。
現在、模様付け中。

できてきた

完成したものに火を付けると、こんな感じになりました。

完成

いい感じだね

なかなかいい経験になりました。
おもしろかったです。
これ、クリスマス時期にやるとちょうどいいイベントになりそう。
スポンサーサイト

テーマ: 写真日記

ジャンル: 日記

タグ: 蜜蝋  キャンドル 

この記事に対するコメント

いい感じの炎の色ですね~
私も一度、作ってみたいと思っています。

甘い香りがするのかな?
まんまみーあさん
思ったよりは簡単にできました。
といっても、教えてくれる人に言われるままやってただけですけどね。

匂いは、独特な感じ。
甘い蜜の匂いとは何か違いますね・・・。
あれだけたくさんあったせいか、ちょっとくさかったです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。