05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふるさとでローメン 

今日の仕事帰りは、箕輪町にある“ふるさと”でローメンです。

ここもひっさしぶり~

すんごく特徴ある“かあちゃん”とよばれる、おばちゃん一人でやっています。
(やまんばみたいな・・・なんて。。すんませんです。)

中に入るとこんなんです。

どうっすか?

そして、これがおなじみ地割れテーブル。
ぱっくりいってます。

どうっすか2

ローメンの大盛を注文。
750円です。(普通は550円。大盛は200円増しね。)

どぉ~んん・・・

見てのとおり汁が多く、テーブルは平らでないんで、汁がこぼれないようにお手拭でお皿のバランスを取るのが常連のわざであります。

ここのローメンは、普通のからするとローメンっぽい物って言ったほうがあってるかもしれません。
焼きそばのような麺、お肉は豚のバラ肉、大量の酢がかかってくるんで結構すっぱい。
思いっきりすすると、大概むせます。

そんでも、この独特な味付けなせいか、熱烈なファンがたくさんいます。(アンチも多い。)
ボクは割と好きですね。

食べた後、メッチャのどが渇くのもここの特徴。
ビールが飲みたくなります。
でも車なんで、お水でガマン(3杯くらいね。)
スポンサーサイト

テーマ: B級グルメ

ジャンル: グルメ

タグ: ローメン 

この記事に対するコメント

このお店は知りませぬ。

一昨日うしおのローメンを食べ損ねたから、この写真見て無性に食べたくなってきました。

うーむ、食べたい・・・
大量の酢。
僕も、この店は知りませんでした。
一口にローメンって言っても、千差万別、お店によって作り方も味もかなり違いますよね。
いろいろな店で食べましたが、僕的には「う○○」のが一番口に合うみたいです・・・。

>大量の酢がかかってくるんで結構すっぱい。
 気になるコメント!
 酸っぱいものダメなんです~。

やっぱり、人それぞれ好き嫌いがあるんですね!!
まんまみーあさん
実は火曜日の夜は、ローメンをたべに行きたかったんですが、ともえ、天壇、共にしまっててボクも食べ損ねでした。
それで、まんだらへ行ったわけで。

ようやく食べれました!
takechanさん
このお店は、箕輪の木下駅の近くにあります。
昼間はやってないはず。

takechanさんは、う〇〇派なんですね。
う〇〇煮も食べたいなぁ・・・。
最近行ってないんで、久々に行きたいっす。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。