04/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳ドック初体験 

本日、脳ドックなるものを初体験してまいりました。

健康第一

MRIの装置を使って、頭の中の様子をみてもらうわけです。
お値段は結構するんだけど、健康には気をつけないといけない歳になってきたんでね~。

まずは問診から。
事前に記入した問診票を見ながらの話と、検査の説明などなど。
強い磁気を使うってことで、MRIの検査室内には磁気の影響を受けるものは持ち込めません。
どんなに強力なのさ?気になるね。
また、「いろんな大きな音がするけど異常ではないので」って話をされました。
ま、大きな機械だからね・・・って思ってました、この時は。

しばし待って、いよいよMRI・MRA検査。
検査台にあお向けになり、頭が動かないように?の為か頭とあごの辺を固定されます。
次に、「大きな音がしますから耳栓がわりに」と耳にヘッドホンみたいなのを装着。
さっきも言ってたけど、そんなに音がするの??

「大変だけど、20分から40分くらいかかるので、その間は動かないでくださいね。」
と言われ、動かないでいられるのかな~っとちと心配になりながら、いよいよスタート!

MRIの筒状になったところへ、ウィ~ンとベッドがスライドしていきます。
「大丈夫ですか~?」と先生の声。
狭い筒の中に入るんで、閉所恐怖症の人はできないみたいです。

こっからひたすら目を閉じて固まります。
機械がシュコシュコ音がしてる。
そしたら・・・・、ガーガーやらゴゴゴゴやらすんごい音。
こ、これの事やったんかい!
ホントに音がすごい。なんじゃいコレ。
これは事前に聞いとかないとびっくりしちゃうよ。

今までのMRIのイメージって、静かであっという間に・・・だったんだけど、まったく違ってました。
何でも体験してみるもんですねぇ。
検査が終了してちょっとだけ、こんな画像を撮影しましたよ、な感じで見せてくれました。
頭の断面図や、頭の中の血管の立体映像をくるりんとまわしてみたり。
いんやぁすごいもんだなぁ。

そして最後に別室に移り、頸動脈超音波検査です。
ベッドにあお向けになり、首のあたりをエコーの機械で見てもらいます。
これはまぁ楽です。
妊婦さんのお腹見るのが首のあたりに移ったってなイメージね。


以上で全部終了になりました。
わりと時間がかかったな。
後は結果が自宅に郵送されてくるそうなので、その結果がどうでしょうか・・・なとこで。
スポンサーサイト

テーマ: 雑記

ジャンル: 日記

生活 |  TB:0  |  CM:4  | 記事編集

この記事に対するコメント

健康、気を使ってますね~
あたしも、脳ドックしてみたいとおもってたんだよ。
参考になりますた。
結果、気になるね!
久しくご無沙汰です!
健康にはほんとに気を使わにゃね!?

ところで私もMRIのイメージは静かな器械と言うイメージでしたが
違うんですね?

10年くらい前にCTスキャンを撮ったことがあったけど・・・
あんときゃ尿管結石だかの激痛で器械の様子なんて
判らんかったけど!
Midori さん
脳ドッグ、楽は楽でしたよん。
結果は“異常ナシ”でした~。

お互い健康には気をつけましょ!
waniwani さん
お久しぶりで~す。

MRIはすごい音でしたよ。
CTとは全然違いました。
CTはシュウィ~ンって音だったと思います。

みんなで健康に気をつけましょう!

そういえば尿管結石って、ホントイタイよね~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。